足のカサカサ・臭いなどの悩みを解決! お風呂でできるフットケア

足のカサカサ・臭いなどの悩みを解決! お風呂でできるフットケア

皮膚がカサカサになってしまったり臭いが気になるなど、悩みの多い足元。

いつも体重を支えている足元は特に角質や汚れが溜まりやすい部分なので、洗い方を間違ってしまうと臭いやカサつきなどのトラブルを引き起こしてしまいます。
自宅のお風呂で今日からでもできるフットケアを行って、スベスベで清潔な足元美人を目指していきましょう。

足の角質を落として臭いも防ぐ! 正しい足の洗い方



足元の美しさと清潔を保つためには、毎日の洗い方や正しいケアを続けていくことが大切なポイント。
まずは足の汚れをしっかり落とすための洗い方を実行していきましょう。

①足をお湯にゆっくり浸す
硬く乾いた状態のまま足を洗っても汚れは落ちにくく、臭いや水虫などを発生させる雑菌を洗い流すことはできません。
足を洗う前には洗面器にお湯を張り、そこにゆっくり足を浸して足元にしっかり水分を吸わせてから洗うと効率的。
汚れが浮き上がり、臭いの元になる菌も効果的に取っていくことができます。

②石鹸を良く泡立て優しく洗う
手のひらでしっかり石鹸を泡立て、足全体を優しく洗っていきましょう。
特に汚れが溜まりやすい指の間は意識して洗うことが大切です。
洗う時はマッサージをしながらも効果的。
マッサージはリンパの流れを促し、足全体の疲れを取る働きもあります。
石鹸は、合成界面活性剤の入っていない固形石鹸が肌への負担が少ないためオススメ。
殺菌効果のある薬用石鹸を使うと、雑菌やバクテリアを効率的に減らすことができ臭い対策にも効果的です。

Mariana Oceanの殺菌効果のある石鹸

③しっかりすすぐ
すすぎ残ってしまった石鹸は、雑菌やバクテリアの餌になってしまうため、足の臭いやトラブルの原因に。
指や爪の間も忘れずしっかりシャワーですすぎましょう。

角質ケアも大切! ヤスリやピーリングで硬い角質を落とす


足を洗い終わったら、皮膚の角質がまだやわらかいうちに足用のヤスリやファイルで削っていきます。
使うヤスリは粗い面と細かい面が使い分けられるタイプのものがオススメ。
削り過ぎてしまうと角質と表皮の間に菌が入り込み、水虫の発生や悪化の原因にもなるため注意しましょう。

ヤスリでのケアを定期的に行い足のカサカサが気にならなくなってきたら、ヤスリから「ピーリング」でのケアに移行していくのも◎
ピーリングでは削り過ぎるリスクが少ないため、安心してフットケアを行っていくことができます。
角質ケア後は石鹸を使わず、シャワーでよく洗い流しましょう。

しっかり保湿も忘れずに! 入浴後に気をつけたい点



足を洗い終わったら、すぐに清潔なタオルで水分をしっかり拭き取り乾燥させることが大切。
足が濡れたままの状態で靴下やスリッパを履くと、雑菌が繁殖し臭いや肌荒れの原因になってしまいます。
乾くまで待てないという人はドライヤーの冷風で乾かすと良いでしょう。

また角質ケアを行った後にはしっかり保湿ケアを行うのも重要なポイント。
足元も化粧水で保湿を行い、クリームなどを使って潤いをキープしていきましょう。

カサカサが起こりやすい「足元」。
足の状態を良くし清潔さを保つ正しく効果的なフットケアを行って、ツルツルの美しい足元を目指していきましょう。

MARIANA OCEAN 公式オンラインショップはこちら

CTA-IMAGE MARIANAOCEANは、マリアナ諸島発のナチュラルソープブランドとして誕生。
1人でも多くのお客様を健康と幸せにできるお手伝いがしたい!

自然界の恵み成分が持つヒーリングパワーをギュっと閉じ込めたナチュラルソープは全50種類。お肌に優しい成分ですので、肌本来の美しさを引き出します。
オンラインショップでは、石鹸ギフトにオリジナルデザインと名入れを刻印できるサービスも行っています。
いつもと違うオシャレでかわいいギフトをお探しの方におすすめのアイテムが勢ぞろいです。

スキンケア・美容カテゴリの最新記事